VIOライン脱毛の施術時の格好は?恥ずかしくない?

VIOライン脱毛は脱毛サロンでも人気が高い箇所ですが、施術する時の格好を気にする方も多いと思います。
VIOラインは、ビキニライン~肛門周りのラインの脱毛になりますので、正直人にはあまり見せるのが恥ずかしい箇所の脱毛でもありますよね。
では実際、VIOライン脱毛をする時はどの様な格好になっているのでしょうか。
まず、Vラインはビキニラインですので、施術ベッドにあおむけの状態で施術します。
Iラインは無駄毛を剃る時と施術の時に足を立てたりしますが、すべてスタッフの方が足の立て方などからやってくれる事が多いと思います。
Oラインは、うつぶせの状態でおしりの皮膚を広げられ、無駄毛剃り~施術までをします。
確かに恥ずかしさはありますが、やはり同じ女性にやってもらいますので、だんだんと慣れてくる。
と言うのが正直な感想です。